桜田マコト出演情報
ライブツアーやイベント出演情報などお知らせします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
omajiro.mac in 浄土平
8月24日(金)移動日
朝8時に十和田を出発して、途中で大間さん達と合流。一緒に福島県・浄土平までドライブ。お昼も軽く食べて到着したのは14時30分。
初めて見る光景にまず驚き!!

DSCF1025.jpg


硫黄の匂いもする温泉もあり、深い緑と荒涼とした岩盤で覆われて、眼下に福島市を一望できる、標高1700メートルほどの高地にメンバー全員でまずは登山!!

DSCF1020.jpg


噴火口近くまで来ると、以前せんべい汁も取材して頂いたNHKの「ご当地ツウでSHOW」で学んだ、正しいやまびこのかけ声ではいポーズ!
DSCF1022.jpg


その日はセッティングをして下山。宿泊は猪苗代湖畔にある国民宿舎翁島荘でございました。
まずはその日の疲れを癒して早速温泉へ~

8月25日(土) ライブ当日

心地よい目覚めと共に、お隣のルネッサンス風洋風建築「天鏡閣」へ見学。
明治時代に有栖川宮威仁親王殿下の別荘として建築された場所で、まさに皇室気分!

tenkyokaku-img.jpg


しかもロイヤルデザートをいただけるということで、みんなでいただきました。
D1000261.jpg


ストレートアイスティーにブルーベリーのタルト、ん~デリシャス~!

D1000260.jpg


その後なおちゃんは明治時代のドレスへお着替え!時代は百年目にタイムスリップという感じでした。(ちなみに目の前の三元車という乗り物、これに私はのりましたよ!)

D1000258.jpg



お昼前に猪苗代町を出発し、いざ浄土平へ
午後からサウンドチェックとリハーサルが入念に行われ、夕方6時の開演までじっくりと準備されて行きました。

お客様も続々と会場の浄土平レストハウス2階の「サペレ吾妻」に入って来て、
外はすこしずつ夕暮れにそまり、いよいよ、ライブのはじまりです!
DSCF1032.jpg


DSCF1034.jpg


しっとりとした曲からノリノリの曲まで約2時間弱のステージで会場は一気に大盛り上がり!アンコールもいただき楽しい浄土平での夜を過ごさせて頂きました。

8月26日(日) 喜多方へ

楽しいライブも終わり猪苗代に帰った一行は、前日の打ち上げの疲れも残す間もなく、最終日の目的である「喜多方ラーメン紀行」へ出発!
早速車を連ねて会津若松方面へ走って行きます。

まずは喜多方プラザに到着。地元の方に案内して頂き「喜一」というラーメン屋へ行ってきました。鶏ガラと魚風味のさらっとしたスープにぷるぷるで太麺の喜多方麺が入って、これがまた美味い!
D1000267.jpg


舌鼓を打った一行は2件目の「天高盛」へ向い、本日2杯目のラーメンを食す。
化学調味料を一切使用しないあっさりした鶏ガラスープに肉厚のチャーシューが絶妙なハーモニーを醸し出す絶品。2杯目でもぺろりといただきました。
D1000266.jpg


まるでラーメンブログのようになってしまいましたが、目標を達成できてとってもうれしく美味しい旅でした~^^

帰りはもちろん福島名産の桃「川中島」をゲットして、21時には無事十和田に到着しました。

今回のツアーで浄土平レストハウスの皆さん、猪苗代湖畔の旅館の方々、そして喜多方プラザの皆さん、今回福島ツアーを企画して頂いた皆様、そして何よりも見に来てくれた皆さんに本当に感謝しております。楽しい旅でした!!
また次に繋がって行くことを祈りつつ、浄土平ツアーは幕を閉じるのでした。
コメント
コメント
楽しそう♪
大成功、良かったです。素晴らしいロケーションに一度出かけてみたくなりました。来年、また出演されることになったら絶対!行くぞ~♪

ラーメン、美味しそう…食べたぁい☆
2007/08/28(火) 21:34:20 | URL | stone #- [ 編集 ]
偉大なる自然の力
>stoneさん

浄土平の神秘的な感じはまさに初体験でした。あんなに美しいロケーションは見たことがありません。感動しました!
また行ってみたいな~

もちろんラーメンもかなり美味しかったですよ~!
2007/08/28(火) 23:23:00 | URL | マック #- [ 編集 ]
浄土…
お写真を拝見するに、なにやらパワーをいただけるスポットのようにお見受けします。「浄土」だからでしょうか…。

一度訪れてみたいところです。満点の星も見たいし、もちろん寄り道してラーメンも(笑)。

楽しい旅でなによりでした☆
2007/08/29(水) 09:11:28 | URL | star #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。