桜田マコト出演情報
ライブツアーやイベント出演情報などお知らせします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年、年初に想うこと。
遅ればせながら、皆さんあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。実質これが今年最初の投稿になります。

昨年は全国を駆け巡るライブツアーをさせて頂き、応援してくださる皆さんの温かい気持ちと、時には叱咤激励をいただいて頑張ってこれた事、本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。

また、昨年末の体調不良によりご迷惑をおかけしてしまったことを反省し、今年はより健康に留意して活動していこうと思います。

さて、僕自身音楽活動20周年を迎えましたが、明日の朝は、阪神淡路大震災から丸20年を迎えます。

先日神戸にお邪魔してきた時、魅力的で素敵な人々や街並みに感動し、美しい神戸の夜景を楽しみながら過ごしてきました。帰りにタクシーの運転手さんと震災の話題になった時、運転手さんが寂しそうな表情をされました。僕は、あっ?聞かなければよかったかな?と一瞬思いましたが、その後市役所前を通過しながら、17日にここで慰霊祭をやるんだよと教えてくれました。その方も辛い経験をされたことと思います。

東北地方も東日本大震災から今年で4年目、復興も未だ先の見えない道を進みながらも、前進あるのみと頑張ってきましたが、そんなに急がず、あせらず、時には立ち止まって、しっかり自分の気持ちに正直に向き合っていくことも大切なんだと最近改めて感じるようになりました。

明日が来ることがあたりまえのように思っている自分、これからは日々生かされていること、尊い希望という名の明日を毎日いただいていると感じながら、大切に日々を過ごしていきたいと思います。

さて、2015年が始まりました。

かつて手塚治虫のジェッターマルス、映画バックトゥザフューチャーなど、未来の希望を描いた作品が舞台となる2015年。

あるいは20世紀少年やエヴァンゲリオンなど、人類の絶望を描いた作品が舞台となる2015年、今年はとても意味のある年を迎えたのではないでしょうか?

今夜は、阪神淡路大震災や東日本大震災、そして様々な事で辛い経験をされた方々が、癒される事を祈りながら過ごしたいと思います。

音楽で世界が安らかでありますように…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。